« お昼と乳業工場 | トップページ | 羅須地人協会 »

2012年7月11日 (水)

エーデルワインと早池峰と賢治の展示館

エーデルワインと早池峰と賢治の展示館

4日目、盛岡から花巻に移動する。
まっすぐには行かず、大迫(おおはさま)経由とする。
なぜならば。

岩手で飲んだワインの里だからだ。

大迫のエーデルワインに到着。
0711_0101_1024
http://www.edelwein.co.jp/
まず、工場見学をしようと思ったが、現在時9時40分、オープンは10時と書いてある。
0711_0103_1024
ドアの前でうろうろしていたら、「もうすぐ開ける時間ですね」と、中に入れてくれた。

見学路の一角に、オーストリアの国旗が見えた。
0711_0104_1024
1965年に、当時の大迫町はオーストリアのベルンドルフ市と友好姉妹都市を締結したそうだ。
2006年の合併により、現在は花巻市とベルンドルフ市が友好姉妹都市となっている。
そして、1990年に、オーストリアからワインが輸入されている。
0711_0105_1024

ワイナリーの名前は、早池峰山の早池峰うすゆき草とエーデルワイスが姉妹花であることから、エーデルワインの名がついたそうだ。
大迫とベルンドルフ市との友好姉妹都市も、早池峰うすゆき草とエーデルワイスの関係があったらしい。

ワインシャトー大迫で、ワインを購入。
0711_0106_1024
今晩用以外は、別送してもらった。
0711_0107_1024

道の駅「はやちね」には、オーストリアワインが並んでいるらしい。
http://www.michi-club.jp/detail/station.php?stationid=000206

ワイナリーから早池峰と賢治の展示館まで、車で5分程度である。
0711_0201_1024
http://www.iwatetabi.jp/spot/detail/03201/1621.html
早池峰と賢治の展示館は、旧稗貫郡役所を復元され、2007年に開館した。
0711_0202_1024
「雨ニモマケズ」は、3.11の復興を願って館長氏が作成したもので、屋外と屋内の2か所に掲げられている。
0711_0203_1024

展示館の内部は、1階が猫の事務所と展示館の事務所、2階にも展示されている。
0711_0204_1024

|

« お昼と乳業工場 | トップページ | 羅須地人協会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エーデルワインと早池峰と賢治の展示館:

« お昼と乳業工場 | トップページ | 羅須地人協会 »