« Wien und Hallstatt/1 Tora-San-Park(寅さん公園) | トップページ | Wien und Hallstatt/3 軍事史博物館(Heeresgeschichtliche Museum) その1 »

2012年5月 6日 (日)

Wien und Hallstatt/2 Südbahnhof

Floridsdorf駅に戻り、今度はS-BahanでSüdbahnhof(南駅)に行く。
いつものごとく、4020系。
日本では、4020系登場と同じ1979年に201系電車が試作されているが、JR東日本では全車両が運用を終えていたと思う。

すぐに検札のおねーちゃんが来たので、Wochenkarteを見せる。
途中、北駅を通るが、以前と違ってきれいな駅になっていた。
検札のおねーちゃんは、北駅で下車。
北駅を発車した電車の窓から、プラターの観覧車が見える。
506_201
S-Bahanはミッテを過ぎ、南駅の地下ホームに到着したので、下車。

階段をあがると・・・・、ここはどこ?状態である。
横に大きな道があるので、少し歩いて、あたりをぐるっと見渡すと、おお、遠くにベルヴェデーレ宮の姿があった。
506_202
この画像の、電柱の左横のグリーンの屋根の建物である。
ということは、この方向は、おむね北北西方向を見ていることになる。
視線を西に向けると、以前は南駅の駅舎があったところは何もなくなり、塀の向こうが工事現場になっている。
506_203
さらに視線を南西の方角にずらすと、工事中の建築物が見えてくる。
506_204
この建築物が、現在建設中の、Wien Hbf(ウィーン中央駅)である。
南を向くと、赤いペイントの駅舎がある。
506_205
Südbahnhof(Ost)、東駅である。

Südbahnhof(Ost)駅に入ってみる。
506_207
ここからだと、建設中のWien Hbfの様子やデザインがよくわかる。
506_208
駅舎は、プレハブの仮設である。
506_209
Wien Hbf駅が開業したら、撤去されるのだろう。

Südbahnhof(Ost)駅出口の案内には、S-Bahanが案内されている。
506_210
信号の向こう側の黄色い建物が、地下のS-Bahanホームへの入り口である。
506_211
東駅の南のほうから見ると、今はこのような何もないシーンであるが、Wien Hbfが完成後、周囲は再開発されていくのだろう。
506_212
Wien Hbfについては、特設サイトがある。
http://www.hauptbahnhof-wien.at/
ただし、Wien Hbfには地下鉄が新たには接続しないようなので、旧市街へのアクセスはあまり便利ではないのかもしれない。

ウィーン・ミッテ(Wien Mitte)という駅が市立公園のそばにあるが、S-Bahanや地下鉄の駅であるとともに、ウィーンと空港を結ぶシティ・エアポート・トレイン(CAT)が発着するが、この名称は「ウィーンの中心部」の駅であって、Hbf=Hauptbahnhof=中央駅のことではない。

|

« Wien und Hallstatt/1 Tora-San-Park(寅さん公園) | トップページ | Wien und Hallstatt/3 軍事史博物館(Heeresgeschichtliche Museum) その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Wien und Hallstatt/2 Südbahnhof:

« Wien und Hallstatt/1 Tora-San-Park(寅さん公園) | トップページ | Wien und Hallstatt/3 軍事史博物館(Heeresgeschichtliche Museum) その1 »