« ぼくたちもそこにいた | トップページ | Wien und Hallstatt/2 HOTEL FÜRSTENHOF WIEN »

2012年4月30日 (月)

Wien und Hallstatt/1 成田空港~シュベヒャート空港

バスは、8時半前に成田空港に到着。
そのままチェックイン・カウンターに向かう。
航空券を購入するときに座席(35K/35H)も指定しておいたが、カウンターで「その座席は3人席で肘掛が固定だから変更しましょう」と言われた。
ん?
2人席だから指定したのであるが、3人席だったら窓側はつらい。
ということで、26D/26Eに交換となる。
430_101
チケットでは、OSがLH傘下に入ったことを見せつけられる。

荷物を預け、身軽になって朝ごはんをとる。
ユニクロに、「トリスを飲んで、ハワイへ行こう!!」のコラボ・Tシャツがあったので、パジャマ代わりに購入。
現地の方々のためのおみやげに、成田バージョンのキット・カットを購入。

安全検査を通り過ぎると、向かい側にオーストリア航空の機体が見える。
430_102
出国手続きをすませて、搭乗口近くでビールを飲んで行きかうヒコーキたちを眺めながら時間をつぶす。
430_103
こちら側からは、OSの機体は見えないが、16R/34Rから飛ぶ姿は見ることができる。
430_104

時間が近づいてきたので、搭乗口に向かう。
430_105
OS52(B777-200ER/OE-LPB)が、出発準備をしている。
430_106
愛称は、「Heart of Europe」。
この機材、3年半前にウィーンから成田に戻るときに搭乗した機体だ。
430_107
この日のOS52は、車いすでの搭乗は2台、バギーが1台。
席は中央列なので、窓の外の様子はわからない。
430_108
機内は満席である。
OS52は定刻どおり離陸し、最初に配られたビールはGösser。
食事になるが、以前に比べると質素になったみたいだ。
それと、カトラリーが、以前はステンだったのにプラになってしまったのが何とも残念。
430_109
飲み物は、Ottakringer。
ごはんを食べ終わると、ウィーンまであと9時間以上、だらだらと過ごすしかない。

ほぼ定刻どおり、ウィーン・シュベヒャート空港にランウェイ29から着陸する。
空港のおにいさんが1人で2台の車いすをエスコート。
「これからどうするんだ?」と聞くので、「バスか何かで市内に行くよ」と答える。
他の1台はさらに乗り継ぐようでパスポート・コントロールの前で待つように言って、まず、私たちのエスコートがはじまる。
いつもどおり、パスポート・コントロールは横から順番ぬかしで入国のスタンプをもらい、手荷物受取所まで来たら「ピックアップは自分たちでできるから」と、すぐに別れる。
スーツケースは、すぐに出てきた。

|

« ぼくたちもそこにいた | トップページ | Wien und Hallstatt/2 HOTEL FÜRSTENHOF WIEN »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Wien und Hallstatt/1 成田空港~シュベヒャート空港:

« ぼくたちもそこにいた | トップページ | Wien und Hallstatt/2 HOTEL FÜRSTENHOF WIEN »