« 高速道路料金上限1000円最後の日は小布施へ | トップページ | 行ってみたい東ドイツ -DDRの魅力- »

2011年6月19日 (日)

小布施でアタゴオルのヒデヨシに会った

11時半過ぎ、鈴花へ。
パーキングに車を置いたら、そばの櫻塚観音に猫がいた。
Dscn3024_1024
奥の墓石でいびきをかいていたのだが、私たちがウワサしているのがわかったのか、近づいてくる。
Dscn3026_1024
おお、この顔はナゾノ・ヒデヨシではないか。
Dscn3027_1024
ということは、小布施はアタゴオルだったのか。
Dscn3028_1024
戻ってくるまで車を見張っていてくれるよう、お願いした。
Dscn3029_1024

鈴花は、お食事をいただくのは四度目、お店に来るのは三度目である。
Dscn3030_1024
最初は2009年の秋、おぶせワイナリーで行われたコンサートに続いて開かれたパーティーにて。
二度目は、同じ年におぶせ日帰りでワイン調達の折、お昼に立ち寄った。
三度目が2010年春、おぶせワイナリーの催物が終わった後、お店でパーティー。
Dscn3031_1024
ぜひにと店主が頼み込んで、水戸岡鋭治氏がデザインしたそうだ。
Dscn3032_1024

さて、迷ったすえに、二人なので「おまかせ海鮮膳」と「信州牛サーロインステーキ膳」をそれぞれ頼むことにした。
Dscn3033_1024
まず、先付け。
Dscn3034_1024
大根と厚揚げが冷たくて、さっぱりしている。
そして、信州牛サーロインステーキ膳。
Dscn3036_1024
デザートは、かぼちゃのプディング。
Dscn3039_1024
お昼ごはんもいいけれど、夜、おぶせのワインとともに、ゆっくりといただきたい。

お勘定をすませると、店主が出てきてくれた。
きょうのご飯について、少しばかりやりとり。
家の近く(でもないけれど)のピザ屋さんと、なにやらイベントを考えているらしい。
日程があえばいいのだが。

12時45分、鈴花をスタートし、上信越道経由で帰ることにする。
誰しも考えることは同じようで、お昼過ぎではあるが、渋滞まではしないものの、車は多い。
関越道では、ところどころで団子ができ、スピードが遅くなる。

圏央道から中央高速下り線を走るが、小仏トンネルを抜けると上り線は駐車場化していた。
相模湖東出口でR20に降り、鈴花さんがコラボると言っていた童人夢農場によってみたが、まだ午後のお休み時間だった。

走行データ
04:45/スタート
05:04/御殿山
05:15~05:18/八王子SS(25.0km)
05:20/八王子本線(26.1km・スタート~48.9Km/h)
__:__/釈迦堂PA(93.1km)
06:20~6:45/双葉SA(118.9km)
__:__/岡谷JCT(183.0km)
__:__/更埴JCT(258.8km)
08:41/小布施スマート
08:19~08:40/小布施ハイウエイオアシス(280.8km)
8:41/小布施スマートIC(281.3km・八王子本線~92.8Km/h)
08:49~09:55/小布施ワイナリ(284.7km)
10:05~10:35/栗の木テラス
10:40~11:10/歴史民俗博物館
11:15~11:25/千曲川
11:30~12:45/鈴花(293.6km)
12:58/小布施スマート(298.0km・小布施スマートIC~21.8Km/h)
14:20~14:30/藤岡PA(437.8km)
__:__/藤岡JCT(439.6km)
__:__/鶴ヶ島JCT(490.4km)
__:__/八王子JCT(530.5km)
15:35/相模湖東出口(536.9298.0km・小布施スマートIC~97.5Km/h)
16:58/P(576.3km・相模湖東出口~30.3Km/h)

高速/494.1km/5h12m/95.0Km/h
一般/82.2km/2h36m/31.6Km/h
合計/576.3km/7h48m/73.9Km/h

|

« 高速道路料金上限1000円最後の日は小布施へ | トップページ | 行ってみたい東ドイツ -DDRの魅力- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小布施でアタゴオルのヒデヨシに会った:

« 高速道路料金上限1000円最後の日は小布施へ | トップページ | 行ってみたい東ドイツ -DDRの魅力- »