« 5 白バラふたたび | トップページ | 7 ミュンヘン連邦軍大学(その1) »

2011年5月 5日 (木)

6 ペルラッハ・フォルスト墓地

電停「Schellingstraße」から市電27番に乗って約30分、終点まで向かう。
途中のMariahilfplatzで降りていく人が多い
窓の外を見たら、まだAuer Dultをやっていた。
終点の「Schwanseestraße」で下車する。
800_1024
正面が、1929年に建設されたペルラッハ・フォルスト墓地(Friedhof am Perlacher Forst)である。
フォルスト墓地入り口には、地図や、白バラメンバーのお墓の位置が書かれているペーパーが掲示されている。
801_1024_2

73-1-18、19a、19bにショル兄妹、クリストフ・プロープストのお墓がある。
802_1024_2
十字架は、左から、ハンス、ソフィー、クリストフと並んでいる。
803_1024_2
左から、ハンス、ソフィー
804_1024_2
そしてクリストフ・プロープスト。
805_1024_2
下のプレートには、ショル兄妹の父母であるローベルト・ショル(Robert Scholl)、マグダレーナ・ショル(Magdalene Scholl)の名もある。

アレクサンダー・シュモレルは、すぐ近くの76-1-26。
806_1024_2

すぐそばの77-1-115、116で、クリストフの妻ヘルダの父ハラルト・ドートン(左)とハラルト・ドートンの弟ハンス・クエッケ(右)が眠っている。
807_1024_2
2人とも死亡日は1945年4月29日。
4日前の25日には、米ソ両軍がエルベ川で遭遇し、翌30日にヒトラーが自殺しているのと同時期に、このペルラッハで銃殺された。

なお、ヴィリー・グラーフのお墓はSaarbrücken(幼いときに育ったザールブリュッケン)に、クルト・フーバー教授のお墓はミュンヘン南西部のWaldfriedhof(森林墓地)にある。

<続く>

|

« 5 白バラふたたび | トップページ | 7 ミュンヘン連邦軍大学(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6 ペルラッハ・フォルスト墓地:

« 5 白バラふたたび | トップページ | 7 ミュンヘン連邦軍大学(その1) »