« 7 帰国 | トップページ | 関連年表(2) »

2011年5月 7日 (土)

関連年表(1)

白バラ関係=W
NSDAP関係=N

1893/10/24/W/クルト・フーバー(Kurt Huber)、スイスのクアで出生、幼少時高熱を発し、神経障害と発声障害が残る
1897/W/フーバー、シュトゥットガルトに移転
1903/W/フーバー、エーベルハルト・ルートヴィヒ・ギムナジウム入学
1905/3/N/第一次モロッコ事件
1908/10/N/オーストリアがボスニア・ヘルツェゴビナ併合
1911/3/N/第二次モロッコ事件
19114/W/フーバーの父死亡
19124/W/フーバー、ミュンヒェンに移転、ミュンヒェン大学で音楽、哲学、心理学を学ぶ
1914/6/28/N/サラエボ事件
1914/8/1/N/ドイツがロシア帝国に宣戦
1916/1/N/スパルタクス団結成
1917/4/N/アメリカがドイツに宣戦
1917/W/フーバー、音楽大学で博士号取得
1917/9/16/W/アレクサンダー・シュモレル(Alexander Schmorell)、ウラル河畔オーレンブルクで出生
1918/1/2/W/ヴィルヘルム(ヴィリー)・グラーフ(Wilhelm (Willi) Graf)、ラインラントのクーヘンハイムで出生
1918/N/ブレーメンで「ドイツ労働者の平和に関する自由委員会(Freier Ausschuss für einen deutschen Arbeiterfrieden)」結成
1918/3/7/N/ミュンヘンでアントン・ドレクスラー(Anton Drexler)が同党支部を結成
1918/9/22/W/ハンス・フリッツ・ショル(Hans Fritz Scholl)、シュワーベン地方インガースハイムで出生、父ローベルトはインガースハイムの村長、1921年にフォルヒテンベルクの町長、1930年に退任
1918/10/2/N/カール・ハラー(Karl Harrer)とドレクスラーが「政治的労働者サークル」を結成
1918/11/4/N/キール軍港で労働者・兵士レーテ(評議会)結成、ドイツ革命
1918/11/11/N/第一次大戦終結
1919/1/5/N/アントン・ドレクスラーによってドイツ労働者党(Deutsche Arbeiterpartei:DAP)」成立
1919/W/アレクサンダーの母死去
1919/1/N/スパルタクス団蜂起
1919/1/19/N/国民議会選挙
1919/2/8/N/ワイマール共和国成立
1919/6/28/N/ヴェルサイユ条約締結
1919/9/12/N/アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)、ドイツ国防軍の命令でドイツ労働者党集会に参加、数日後に入党
1919/11/6/W/クリストフ・プロープスト(Christoph Hermann Probst)、南バイエルンのムルナウで出生、両親離婚、母カタリーナはオイゲン・ザッセ博士と、父へルマンは半ユダヤ人のエリザベート・ローゼンタールと再婚
1919/12/N/ドレクスラーがドイツ労働者党新議長
1920/W/アレクサンダーの父フーゴーはロシア生まれのドイツ人女性と結婚、フーバー、大学教授資格取得
1920/1/5/N/ヒトラーとドレクスラーが25カ条綱領作成
1920/2/24/N/ミュンヘンのビアホール「ホフブロイハウス」で開かれた集会で25カ条綱領を正式採択、党名を国家社会主義ドイツ労働者党(Nationalsozialistische Deutsche Arbeiterpartei 、NSDAP)に
1920/3/13/N/ベルリンで右翼・帝政派によるクーデター(カップ一揆)、3/17鎮圧
1920/6/6/N/国会選挙
1920/6//N/ハーケンクロイツ党章採用
1920/12//N/週刊紙『フェルキッシャー・ベオバハター』を買収、機関紙

<続く>

|

« 7 帰国 | トップページ | 関連年表(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関連年表(1):

« 7 帰国 | トップページ | 関連年表(2) »