« 関連年表(3) | トップページ | 関連年表(5) »

2011年5月 7日 (土)

関連年表(4)

白バラ関係=W
NSDAP関係=N

1934/1/10/N/国家新建設法公布、州の権限を中央に統一
1934/2/14/N/第二院廃止
1934/4/24/N/民族法廷設置
1934/6/14/N/ヒトラー、ムッソリーニと会談
1934/6/30/N/ヒトラー反対派粛清(長いナイフの夜事件)
1934/W/ヴィリー、復活祭に「新ドイツ」のグループ・リーダー・キャンプに参加、「灰色会(Graue Orden)」のフリッツ・ライストに出会い入会
1934/8/1/N/国家元首に関する法律
1934/8/2/N/ヒンデンブルク大統領死亡、国家元首法によりヒトラーに大統領権限委譲
1934/8/19/N/国民投票により、ヒトラーの大統領就任決定、国家元首を兼務し「総統」
1934//N/NSDAP本部、総統官邸建築
505_1024

507_1024
1935/3/16/N/ヴェルサイユ条約の軍事条項を破棄、再軍備宣言、兵役復活
1935/5/16/N/ドイツ再軍備宣言
1935/6/26/N/勤労奉仕義務化
1935/9/15/N/ハーケンクロイツ旗が新国旗、ドイツの血筋及びドイツの名誉保護法(通称「ニュルンベルク法」)制定
1935/10/21/N/ジュネーブ軍縮会議、国際連盟脱退
1935/W/ハンス、クリストフとミュンヒェン新実科高等学校で知り合う、クリストフ、アレクサンダーとミュンヒェン新実科高等学校で知り合う
1935/N/ミュンヘン一揆犠牲者を栄誉堂に移す
506_1024

508_1024
1936/2//W/ヴィリー、ヒトラー・ユーゲントへの入団を拒否
1936/3/7/N/ドイツ軍、ラインラント進駐、ロカルノ条約破棄を宣言
1936/W/春、アレクサンダー、高校卒業試験合格、半年間勤労奉仕動員、フーバー、アカデミー会員、バイエルン州音楽学民謡収集所長、ハンス、「ドイツ青年団1月11日」(Deutsche Jungenschaft vom 1.11. 「d.j.1.11.」)に加入
1936/6//W/クリストフの父ヘルマン死去
1936/6/17/N/ヒムラー。警察長官就任
1936/7/11/N/ドイツ・オーストリア軍事協定
1936/8/1/N/第11回オリンピック競技大会、ベルリンで開催
1936/10/25/N/ベルリン・ローマ枢軸協定
1936/11/18/N/スペインのフランコ政権承認
1936/11/25/N/日独防共協定を締結
1936/12/1/N/ヒトラー・ユーゲント義務化
1937/3//W/ハンス、クリストフ、ヴィリー、高校卒業試験合格
1937/3/14/N/ローマ教皇、ドイツの政策を批判
1937/4//W/ハンス、クリストフ、ヴィリー、労働奉仕
1937/4/26/N/ドイツ空軍、ゲルニカ空襲
1937/6/W/フーバー、民謡資料館館長としてベルリンに移転
1937/10//W/ハンス、兵役、クリストフ、兵役、空軍に入隊
1937/11//W/ヴィリー、ボン大学に入学、アレクサンダー、騎兵砲隊に入隊、「ドイツ青年団1月11日」摘発、ヴェルナー、インゲ、ソフィー逮捕
1937/12/11/W/ハンス逮捕

<続く>

|

« 関連年表(3) | トップページ | 関連年表(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関連年表(4):

« 関連年表(3) | トップページ | 関連年表(5) »