« Das Musical "Elisabeth":「『エリザベート』読本」「Aus der "Schwarzen Möwe" wird "Elisabeth"」「Theater an der Wien: 40 Jahre Musical」 | トップページ | 修二会 (2) »

2011年3月 5日 (土)

修二会 (1)

5日(1) 法隆寺へ

午前5時20分過ぎ、出発。
予定では、5時に横浜町田ICから東名を走るつもりだったのだが、厚木ICから入ることにする。
厚木ICから東名に入ったのは5時48分、予定より30分ほど遅いが、この時間の東名は順調に走っている。
大井松田を過ぎたあたりから、だんだん明るくなっていく。

出発から2時間、牧の原SAで朝ごはんを兼ねて、1回目の休憩。
ふたたび車が多くなってきた東名を走り、豊田JCTで伊勢湾岸自動車道に入る。
出発から4時間、刈谷PAで2回目の休憩。
伊勢湾岸自動車道の表示では、四日市JCTから東名阪自動車道に入り四日市ICまで渋滞だとのことで速度低下、このあたりは渋滞の常習場所のようだ。
四日市ICを過ぎると流れは順調になり、亀山JCT→新名神高速道路亀山連絡路→亀山西JCT→新名神高速道路大津JCT→新名神高速道路大津連絡路→草津JCT→名神高速道路→瀬田東JCT→京滋バイパス→久御山JCT→第二京阪道路門真JCT→近畿自動車道松原JCT→西名阪自動車道法隆寺ICと走り、法隆寺ICからは県道5号→R25で法隆寺到着がちょうどお昼の時間。

法隆寺前のパーキングに駐車し、法隆寺に向かう。
法隆寺に来るのは、3度目か4度目になるが、最後に来たのは2000年のことだった。。
Dsc_3403_1024
南大門から境内へ入る。
Dsc_3404_1024
中門からは直接伽藍には入れないので、廻廊の脇から拝観料を納めて入る。
Dsc_3406_1024
障害者割引あり。
Dsc_3409_1024
西院伽藍は雲ひとつない青空の下、地面や建物の土台の石が白いので、まぶしい。
Dsc_3411_1024

Dsc_3412_1024
左手に五重塔、右手に金堂を廻廊が囲む配置である。
Dsc_3413_1024

Dsc_3414_1024
金堂に入ると、中の間、東の間、西の間に、それぞれ、金銅釈迦三尊像、金銅薬師如来座像、金銅阿弥陀如来座像のお姿が見える。
お像の背後や左右の壁画は1949年1月26日に焼損してしまい、1967年から1968年にかけて模写再建されたもので、照明が当てられているのはちょっと興ざめ。
たしかにお像や壁画の様子はよくわかるのだけれど、お堂の中は暗いほうがよい。
Dsc_3415_1024
五重塔や金堂の後ろにある大講堂は、現在修復中で、建物全体がネットで覆われている。

http://www.horyuji.or.jp/

|

« Das Musical "Elisabeth":「『エリザベート』読本」「Aus der "Schwarzen Möwe" wird "Elisabeth"」「Theater an der Wien: 40 Jahre Musical」 | トップページ | 修二会 (2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 修二会 (1):

« Das Musical "Elisabeth":「『エリザベート』読本」「Aus der "Schwarzen Möwe" wird "Elisabeth"」「Theater an der Wien: 40 Jahre Musical」 | トップページ | 修二会 (2) »