« アプトの道散策(6) 旧丸山変電所~旧丸山踏切 | トップページ | アプトの道散策(8) EF63~鉄道文化むら »

2010年10月 7日 (木)

アプトの道散策(7) 上信越道碓氷橋~あぷとくん

線路は、上信越道碓氷橋の下を潜り抜ける。
見えている川は、霧積川。
20101007_77_1024
線路のそばで、測量をしている人たちがいる。
20101007_78_1024
「何を測量しているのですか」と聞いたら、碓氷橋を測量しているのだとのことだ。
高速道路のメンテナンスの一環で、異常値が出ていないか、定期的に測量して調べているのだそうだ。
逆Y字橋脚の高さは113m。
20101007_81_1024

30キロ地点を通過。
20101007_82_1024
ここにも、踏切が残っている。
20101007_83_1024
廃線になったとはいえ、現在トロッコ列車が運行されているため鉄道票は現役なので、曲線標もある。
20101007_84_1024
やがて前方に、碓氷鉄道文化むらが見えてきて、あぷとくんの汽笛が聞こえてきた。
20101007_85_1024

|

« アプトの道散策(6) 旧丸山変電所~旧丸山踏切 | トップページ | アプトの道散策(8) EF63~鉄道文化むら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アプトの道散策(7) 上信越道碓氷橋~あぷとくん:

« アプトの道散策(6) 旧丸山変電所~旧丸山踏切 | トップページ | アプトの道散策(8) EF63~鉄道文化むら »