« アプトの道散策(3) 第4トンネル~碓氷湖 | トップページ | アプトの道散策(5) 新線旧線分岐~霧積川橋梁 »

2010年10月 7日 (木)

アプトの道散策(4) 第2トンネル~峠の湯

碓氷湖を過ぎると、第2トンネルである。
20101007_33_1024
トンネルを抜けると遊歩道はカーブを描き、なぜか錆びたレールが残されている。
20101007_36_1024

ほどなくして、第2橋梁がある。
橋梁のなかほどの南側に、朽ちた距離標が立っている。
20101007_38_1024
上部は4のようだが、下部はよくわからない。
20101007_39_1024

第2橋梁をわたりきると、第1トンネルに入る。
20101007_41_1024
遊歩道の下は暗渠になっているようで、ところどころ水路が見える部分がある。
第1トンネルを出ると、急に明るくなり、そばに北原白秋の碑がある。
20101007_43_1024
北原白秋は、大正12年頃に、この地に来ているらしい。
お昼少し前、まもなく、峠の湯である。
予定では、ここで一風呂浴びようかということだったが、めがね橋からここまで約2キロ、ここから横川駅まで約2.8キロあることを考えると、今回はパスして、お昼を食べるだけにした。

|

« アプトの道散策(3) 第4トンネル~碓氷湖 | トップページ | アプトの道散策(5) 新線旧線分岐~霧積川橋梁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アプトの道散策(4) 第2トンネル~峠の湯:

« アプトの道散策(3) 第4トンネル~碓氷湖 | トップページ | アプトの道散策(5) 新線旧線分岐~霧積川橋梁 »