« 奈良・唐招提寺 | トップページ | 飛ぶ脚@トリニティ・アイリッシュ・ダンス、ブリューゲル版画の世界 »

2010年7月16日 (金)

帰宅

タクシーで、平城京に戻ります。
あまりにも暑く、中を歩く気にはなれず、ビール時間となりました。
復元された遣唐使船に入るには、整理券が必要で、この1300年祭のなかでは人気ナンバーワンだそうです。
20100716_201_0640
1998年に復元された朱雀門。
20100716_202_0640
こうした復元がいいのかどうかは、議論のあるところ。
20100716_203_0640
復元された大極殿(2010年)。
平城宮敷地には、近鉄奈良線が走っています。
20100716_204_0640
20100716_205_0640
午後11時50分、平城宮出発。
R24を走り郡山IC→西名阪自動車道→R25、午後2時頃関ドライブインで休憩。
関ドライブインを出発、亀山IC→東名阪自動車道→四日市JCT→伊勢湾岸自動車道
20100716_301_0640
伊勢湾岸自動車道湾岸桑名IC近く。
20100716_302_0640
名港トリトンのひとつ、名港西大橋。
奥は、名港中央大橋。
20100716_303_0640
もうすぐ名古屋南JCT。
20100716_304_0640
もうすぐ豊田JCT。
豊田JCT→東名高速→遠州豊田PAで休憩。
東名厚木ICから連絡道を走ると、圏央道に入ることができます。
20100716_305_0640
もうすぐ厚木IC。
20100716_306_0640
海老名方向に、連絡道がつきました。
20100716_307_0640
海老名SAで休憩後、町田横浜ICを降りて午後6時半頃に出発地到着

|

« 奈良・唐招提寺 | トップページ | 飛ぶ脚@トリニティ・アイリッシュ・ダンス、ブリューゲル版画の世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰宅:

« 奈良・唐招提寺 | トップページ | 飛ぶ脚@トリニティ・アイリッシュ・ダンス、ブリューゲル版画の世界 »