« 【会津と只見】 新潟県へ、そしてキハ40 | トップページ | 【会津と只見】 走行備忘録 »

2010年5月 1日 (土)

【会津と只見】 奥只見ダム

小出の街に入ってR17とぶつかったのが2時をだいぶ過ぎていて、どうしようか迷ったが、奥只見ダムをまわることにした。
R17を少し走って、R352に折れ、さらに奥只見シルバーラインに入る。
奥只見シルバーラインは昭和52年4月から無料となったようだが、じつに昭和49年に走ったことがあるのだ。
全長22km余りの奥只見シルバーラインは、そのうち約18kmが19のトンネルである。
01j01_okutadami_640

01j02_okutadami_640
交差点も対向車も、前の車もいないので、けっこうなスピードで走ることができ、3時には奥只見ダムに到着した。

ところが、奥只見ダムはえらい観光地である。
01j03_okutadami_640_2
スキー場もある。
それでも堤高157m、堤頂長480mの巨大な姿には圧倒される。
01j04_okutadami_640

奥只見ダム
堤高:157m
堤頂長:480m
湛水面積:1150ha
総貯水容量:601000千m3

3時半前に奥只見ダムを出発、4時1分に小出ICから関越道に入った。
ひたすら走って、赤城高原SAに5時前に到着、給油。
495.9kmに29.71lだったので、燃費は16.69km/l。
八王子ICは6時44分、小出ICから226.9kmを2時間43分、83.52km/h(休憩を含めなければ2時間23分だったので95.20im/h)だった。
自宅到着は8時20分、この日は499.8km走り、3日間の走行距離は1077.2kmだった。

|

« 【会津と只見】 新潟県へ、そしてキハ40 | トップページ | 【会津と只見】 走行備忘録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【会津と只見】 奥只見ダム:

« 【会津と只見】 新潟県へ、そしてキハ40 | トップページ | 【会津と只見】 走行備忘録 »