« ヨーロッパ史入門 冷戦1945‐1991 | トップページ | セラーコンサート&ワインパーティー(2) »

2009年9月 5日 (土)

セラーコンサート&ワインパーティー(1)

東京駅に11時過ぎに到着、11:24発あさま519号E2系の入線を待つ。
Dsc_0642_640
隣には、200系「ポケモン新幹線」が停まっていた。
Dsc_0643_640
折り返し運転のため、室内清掃後、乗車する。
8号車(指定席)は、ほぼ満席であった。
あさま519号は、上野、大宮、軽井沢に停車し、長野駅12:51着。

長野電鉄乗り場に向かう。
ホームには、2006年12月から営業運転を行っている1000系特急「ゆけむり」が入線していた。
Dsc_0644_640
以前は小田急を走っていたロマンスカー10000形「HiSE」で、小田急線時代は新宿や箱根湯本が表示されていたのが、ここでの表示は当然のことながら湯田中である。
また、長野電鉄では4両編成と、小田急時代の11両編成より大幅に短くなっている。
Dsc_0647_640
「ゆけむり」は13:41発、小布施には14:04着だが、その前の3500系(2両編成)各駅停車13:16発に乗り、小布施には13:51着。
Dsc_0646_640
小布施で、13:51発長野行き1000系特急「ゆけむり」が発車する。
Dsc_0648_640
1000系特急は、現在、2編成が営業運転中である。

小布施駅から小布施の街まで、皇大神社を抜けて10分ほど歩き、まずは栗の木テラスへ入る。
まだ秋の行楽シーズンには早いはずだが、満席状態で、案内されるまでしばらく待たなければならなかった。
みんなモンブランを食べているので、天の邪鬼にシュークリーム(栗のクリームだが)と水淹しダージリンにする。
Dsc_0649_640

そして、いつものゲストハウス小布施にチェックイン。
ゲストハウスは、古い蔵を改造し、ツイン3室とスイート1室(シングル×2、ソファーベット×2)の小さなB&Bだ。
Dsc_0651_640
Dsc_0650_640

|

« ヨーロッパ史入門 冷戦1945‐1991 | トップページ | セラーコンサート&ワインパーティー(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セラーコンサート&ワインパーティー(1):

« ヨーロッパ史入門 冷戦1945‐1991 | トップページ | セラーコンサート&ワインパーティー(2) »