« 小淵沢日帰り、清里日帰り(2) | トップページ | 小淵沢日帰り、清里日帰り(4) »

2009年8月16日 (日)

小淵沢日帰り、清里日帰り(3)

7:20出発
8:39相模湖インター
双葉SAで休憩、給油。
9:50小淵沢インター

R413、R20と走りは順調だが、走り屋さんっぽい車が40キロ走行していたので、そのあとに車が連なる。
その車は、上り坂で登坂車線に移ったので、助かった。
相模湖インターから小淵沢インターまで102.9キロを71分で走行、平均87.0キロ。
双葉SAで給油などに10分ほど費やしているので、実際に走行したのは平均100キロか。

小淵沢インターからは八ヶ岳高原ラインを走り、途中で折れて観音平まであがることにする。
三叉路の標高は1200メートル。
01
さらに坂をあがっていくと、最初は直線ののぼり佐々が続くが、しだいにくねくね道となっていく。
途中、標高1432メートルの標識が立っている。
02
ほかに駐車スペースも何もないので、何のための標識なのだろう、「432」と並んだからとしか思えない。
2キロ弱走って200メートルの標高差なので、100パーミルということになる。

観音平に着くが、駐車場はハイキング客が止めているようで満杯のため、富士見平に戻ることにする。
10:20富士見平
03
富士山は見えないが、南アルプス、秩父連山は見える。
04
05
標識があるので、どの辺にどの山が見えるかはわかるのだが、肝心の山が見えない。
06

|

« 小淵沢日帰り、清里日帰り(2) | トップページ | 小淵沢日帰り、清里日帰り(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小淵沢日帰り、清里日帰り(3):

« 小淵沢日帰り、清里日帰り(2) | トップページ | 小淵沢日帰り、清里日帰り(4) »