« 五島で日蝕、そして軍艦島:20日(3) | トップページ | 五島で日蝕、そして軍艦島:21日(2) »

2009年7月21日 (火)

五島で日蝕、そして軍艦島:21日(1)

長崎電軌の1日乗車券を購入、午前中は浦上に行くことにした。
大浦天主堂横の、祈念坂をあがり、南山手レストハウスに出る。
天主堂側のフェンスが、何とも無粋である。
21_001_640
21_002_640
レストハウスは1864年頃の建物で、このあたりは居留地だった。
ここから、長崎の街が見える。
21_003_640

斜行エレベーターでおりて、石橋電停へ。
21_004_640
築町で赤迫域に乗りかえ、松山町で下車し、平和公園へ。
21_005_640
平和公園に来るのは、1990年以来である。
21_006_640
高台にあがると、平和の泉、そのそばには、ソヴィエト連邦、チェコスロバキア社会主義共和国、ドイツ民主共和国といった、今はもう存在しない国から贈られた像が並んでいるのが、時代の変遷を感じさせる。
21_007_640
正面の平和祈念像のまわりは、何やら工事中だった。

|

« 五島で日蝕、そして軍艦島:20日(3) | トップページ | 五島で日蝕、そして軍艦島:21日(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五島で日蝕、そして軍艦島:21日(1):

« 五島で日蝕、そして軍艦島:20日(3) | トップページ | 五島で日蝕、そして軍艦島:21日(2) »