« Straßenbahnen in Berlin | トップページ | 冬の旭山動物園 =本編= »

2009年1月24日 (土)

冬の旭山動物園 =小樽へ=

羽田から千歳へ飛ぶ。
42101_001
B737が駐機していたが、これに登場するのではない。
HND→ANA63→CTS:B777-300

今回の北海道行きでは、小樽に二度行った。
初日は午後から夕方にかけて。

北菓楼に行ってみたが、残念ながらお目当てのものは売り切れていた。
しょうがないので、隣の六花亭へ。
2階のカフェにあがり、シュークリーム2種。
42101_002
コーヒーは、サービス。

六花亭は、雪の中だった。
42101_003

少し歩いて、金融資料館へ行ってみたが、すでに閉館になっていた。
42101_004
元、日本銀行の建物。

続いて、運河へ。
42101_005
すでに日も暮れてゆく。

太平洋戦争末期の昭和20年7月14日と15日に、米軍機による北海道38市町村への空襲があり、小樽も被災したそうだ。
ただ、東京をはじめとする諸都市がB29爆撃機による爆撃を受けたのに対し、北海道は空母艦載機による銃爆撃で、小樽市街地そのものの被災は少なかったとのこと。

|

« Straßenbahnen in Berlin | トップページ | 冬の旭山動物園 =本編= »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の旭山動物園 =小樽へ=:

« Straßenbahnen in Berlin | トップページ | 冬の旭山動物園 =本編= »