« 6回目のウィーン(17) ==雪が降る== | トップページ | 6回目のウィーン(19) ==プルンクザール== »

2008年11月23日 (日)

6回目のウィーン(18) ==Credomesse==

23日(日)_その1

早めに朝ごはんをすませて、ヒーツィング駅に行く。
23001

23002

温度計の表示は0度、雪がまだ残っている。
23003

23004

今朝は王宮礼拝堂のミサなので、8時半頃までには着いて、チケットを受け取らなければならない。
王宮のスイス門を入ると、礼拝堂にのぼる階段にはすでに列ができているが、これは当日券入手の列で、予約してあれば、中に入れてもらえる。
入口を入って中の窓口に予約完了メールをわたして、料金を支払い、チケットを入手、席につく。
23005

今回は2番目の料金カテゴリーにしてみたら、木のベンチ席でひざまずき台がある。
最近のミサでは、ひざまずく場面はなくなっているようだが。
まんなかの通路の立見席も、すぐに埋まってしまった。
私たちの横や後ろに座っている団体は、どうもロシアから来ているようだ。
きょうのミサはモーツァルトのCredomesse、合唱団は賛美歌を4階で歌うので姿を見ることはできないが、声は天から降ってくるようだ。
最後に1曲だけ、上から下りてきて、祭壇の前に並んで歌ってくれる。

23006

ミサが終わったあとは、デメルに行き、またもやアプフェルシュトゥルーデルとハイセ・ショコラーデにする。
23007

せっかく工房前のテーブルに座ったのに、日曜日とあって、工房はお休みだった。
隣の席のおねーちゃんが、私たちの写真を撮ってくれた。
他のテーブルから聞こえる声はドイツ語だけではなく、いろいろな国から来ているようだ。
お店で、おみやげ用として、3種類の蜂蜜の小さなびんのセット木箱入りを購入。

|

« 6回目のウィーン(17) ==雪が降る== | トップページ | 6回目のウィーン(19) ==プルンクザール== »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6回目のウィーン(18) ==Credomesse==:

« 6回目のウィーン(17) ==雪が降る== | トップページ | 6回目のウィーン(19) ==プルンクザール== »