« 6回目のウィーン(12) ==ヒーツィング墓地== | トップページ | 6回目のウィーン(14) ==半額チケットで2回目のRebecca== »

2008年11月21日 (金)

6回目のウィーン(13) ==旧市街へ==

21日(金)_その2

ヒーツィング墓地を出て、マキシング・シュトラッセをヒーツィング駅に向かって坂を降りて歩いていくと、マキシング・シュトラッセ左側の19番地に、ヨハン・シュトラウスが「こうもり」を書いた家があった。
21008_2

スーパーで買物をし、ユリウス・マインルの500gコーヒー(本店では7EUR以上だがスーパーでは4~5EUR)、お土産用チョコ、ジャム、お菓子、ビールを入手。

21009

ヒーツィング駅からU4に乗り、ミッテ駅に行く。
ホームから地上にあがると、おおおお、駅ビルがなくなっている。
西駅と同じように、ミッテ駅も工事中だった。
駅ビルの中には、ウィーンに来たときによく買物に来るスーパーがあったのだが、しばらくはだめだな。
駅の外に出て、オーバーラーでお昼にする。
隣の席では 、サラリーマン3人組がシュニッツェルを食べていたので、私たちもシュニッツェルとビールを頼んだ。
21010

3人組は、さらにワインを頼み、食後にケーキとコーヒーを頼んでいたが、こちらのテーブルは、シュニッツェルだけで満腹であった。

リンクに出て、路面電車でオパーへ向かう。
電車を待っていたら、向かい側の線路を、かわいい黄色の作業電車が走っていった。
21011

そういえば、10月下旬から、リンクを一周する路線は廃止されてしまい、1番も2番も、リンクの外からリンクに入り、しばらくリンクを走ってふたたびリンクの外に出て行くというルートに変わってしまったのだった。
以前にもそのような試みがあり、不評により1年ほどで元に戻ったらしいのだが、今回はどうなるやら。

|

« 6回目のウィーン(12) ==ヒーツィング墓地== | トップページ | 6回目のウィーン(14) ==半額チケットで2回目のRebecca== »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6回目のウィーン(13) ==旧市街へ==:

« 6回目のウィーン(12) ==ヒーツィング墓地== | トップページ | 6回目のウィーン(14) ==半額チケットで2回目のRebecca== »