« 伯林のElisabeth(4)...ベルリン中央駅 | トップページ | 伯林のElisabeth(6)...ウンター・デン・リンデン、ドイツ技術博物館 »

2008年4月25日 (金)

伯林のElisabeth(5)...森鴎外記念館からブランデンブルク門へ

4/25(3)

Berlin Hauptbahnhof駅から歩いて、森鴎外記念館に行くことにする。
駅のそばには、サーカスのテントが建っていたり、高架線を各駅停車の2階建て車両や、特急のIC車両が発車していく姿を見ることができる。
Be020

Be018

Be019

森鴎外記念館に着いたが、10時のオープンまで30分ほど待たなければならないので、外観を見ただけにして、次にBrandenburger To r(ブランデンブルク門)に向かうことにした。
Be021

1933年にナチスの謀略によって放火された国会議事堂が、統一後ベルリンがふたたび首都になって修復された姿を見る。
Be022
5月には、ベルリンで歌舞伎公演があるようで、ポスターが貼られていた。
Be023

Brandenburger Tor周辺は、現在はすっかり観光地となっていて、観光バスから降りる観光客もたくさんいる。
米軍とソ連軍の軍服を着たおねーちゃんが、それぞれの国旗を持って門の前に立ち、観光客と写真を撮っていたりする。
Be024
私たちは旧東側からブランデンブルク門に来たが、西側には6月17日通りが延びている。
Be025
おみやげ屋さんに入ると、壁のコンクリートのかけらが売られている。
ここで、旧東ドイツの国民車「トラバント」のミニカーを購入。
Be033

|

« 伯林のElisabeth(4)...ベルリン中央駅 | トップページ | 伯林のElisabeth(6)...ウンター・デン・リンデン、ドイツ技術博物館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伯林のElisabeth(5)...森鴎外記念館からブランデンブルク門へ:

« 伯林のElisabeth(4)...ベルリン中央駅 | トップページ | 伯林のElisabeth(6)...ウンター・デン・リンデン、ドイツ技術博物館 »