« Im wunderschönen Monat Mai – in Wien (8) ~Schwanensee~ | トップページ | Im wunderschönen Monat Mai – in Wien (10) ~RESIDENZ~ »

2007年5月26日 (土)

Im wunderschönen Monat Mai – in Wien (9) ~Beethovengang~

5/26 (1)

今日は、かつてベートーヴェンが「田園」を作曲したとき散歩していたと言われる、「Beethovengang」に行くことにした。
ヒーツィングからU4でカールスプラッツに出て、ウィーン中心部のオペラ座から直線距離で6.5キロほどだが、市電Dに乗って行くと、30分ほどでNußdorfという街に着き、終点がBeethovengangという停留所である。
そこはもう、ウィーンの森に続く丘になり、ワイン畑、いや、葡萄畑がはじまっている。

Beethovengangで降りても、観光地らしい表示は何もなく、たぶんこっちだろうと、小さな川沿いの小道を西のほうにぶらぶら歩いていくと、道路標識や小さな案内板があるだけだった。
Wien091
Wien092

道の脇には住宅が並んでいるが、それぞれゆったりした敷地でお庭に手入れも行き届いている。
Wien093
20分ほど歩くと、Beethoven Ruhe(休憩所)があって、ここに、ベートーヴェンの像がある。
Wien094

Beethoven Ruheから南に歩いて行くと、聴覚障害になったベートーヴェンが遺書を書いたという、ハイリゲンシュタット遺書の家があるが、昔そのままの家なのでとってもバリアフル。
ここに行き着く前に、遺書の家はどこだろうとうろうろしていたら、地元のばーちゃんがSisiyさんに近づいてきて、「ベートーベンさんちにいくのかい?、それならあっちだよ、からだが不自由なのによくこんな遠くまで来たねぇ」なんてこと(たぶん)を言っていた。
ばーちゃんも、よろよろと歩くぐらいのお年のようだったが、すぐそばの美容院に入っていった。

|

« Im wunderschönen Monat Mai – in Wien (8) ~Schwanensee~ | トップページ | Im wunderschönen Monat Mai – in Wien (10) ~RESIDENZ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Im wunderschönen Monat Mai – in Wien (9) ~Beethovengang~:

« Im wunderschönen Monat Mai – in Wien (8) ~Schwanensee~ | トップページ | Im wunderschönen Monat Mai – in Wien (10) ~RESIDENZ~ »