« Im wunderschönen Monat Mai – in Wien (3) ~ULF~ | トップページ | Im wunderschönen Monat Mai – in Wien (5) ~4回目のRebecca~ »

2007年5月24日 (木)

Im wunderschönen Monat Mai – in Wien (4) ~オペラ座のチケット~

5/24 (2)

次に、グラーベンのペーター教会の裏手にある、SCHOKOLADEKÖNIGというチョコレート屋に行ってみた。
Wien081
ここは、もともとはボタン屋さんで、店内には昔はボタンがしまわれていた小さな引出がたくさんあり、いまはチョコレートが詰まっている。

続いて定番のデメルへ、これまた定番のアプフェルシュトゥルーデル。
Wien082
王宮横のリピツァーナ博物館を覗いてみるが、おにーちゃんに「車いすで入るのは段差がたくさんあるので無理」と言われてしまい、あきらめてショップと外から厩舎を眺めるのみとした。

オペラ座でバレエ「白鳥の湖」が上演されるのはわかっていたが、チケットは予約しておかず、現地調達するつもりだったので、前売所に行ってみたのだが、完売の表示、ブースのおばさんに聞いても「立見席を買うしかないね」と言われてしまった。
どうしたものかと考えたが、前の年、ジゼルのチケットを入手したのと同じように、結局、劇場前にたむろしている、18世紀の衣装(モーツァルトみたいな)を着たチケット屋さんに「明日の夜のチケットありますか?」と聞いてみたら、なんと、何種類かのチケットを持っていたので、その人から買ったのだ。

チケットに表示された料金30ユーロのところ、請求額は45ユーロ、カード決済にしたら、カード番号を携帯電話でどこかに連絡しているので、ちょっと不安が残る。
「何かあったら連絡してね」と、名刺をもらったけれど、何かあったのがわかった時は、もう、日本にいるわけで、どうなるやら。

|

« Im wunderschönen Monat Mai – in Wien (3) ~ULF~ | トップページ | Im wunderschönen Monat Mai – in Wien (5) ~4回目のRebecca~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Im wunderschönen Monat Mai – in Wien (4) ~オペラ座のチケット~:

« Im wunderschönen Monat Mai – in Wien (3) ~ULF~ | トップページ | Im wunderschönen Monat Mai – in Wien (5) ~4回目のRebecca~ »