« Elisabethの最終年 Sisi Museum und Liechtenstein Museum | トップページ | Elisabethの最終年 Russ. Helden Denkmal »

2005年10月17日 (月)

Elisabethの最終年 Erste "Elisabeth" im Theater an der Wien

Frantz-Josefs駅から少し離れたFriedensbrücke駅まで歩き、地下鉄U4に乗る。
ウィーンの地下鉄は、市内あちこちに行くのには便利だが、連邦鉄道の主な駅のうち、フランツ・ヨーゼフ駅と南駅とは、地下鉄に乗り換えするためには、かなりの距離を歩かなければならない。
U4をLandstraßeで降り、カフェのOBERLAAで遅めのお昼。
紅葉のStadtparkをとおってホテルに戻り、しばし休憩する。
17005
ホテルからは、Konzerthausがよく見えるのだが、その前の広場では、スケートリンクをつくっていた。
17006

一休みしたあと、ほのぼのというラーメン屋で晩ごはんをすませ、Theater an der Wienに向かう。
中に入る前に、横の路地を入ってパパゲーノ門とご対面。
17007_
もともとは、ここが劇場への入り口だった。
Theater an der Wien(ウィーン川ほとり劇場)は、モーツァルトの「魔笛」の台本を書いたエマヌエル・シカネーダーが1801年に完成させた劇場で、1805年11月にベートーヴェンのフィデリオが初演されている。
Elisabethの最終公演後、モーツァルト生誕250周年の2006年、「新しいオペラハウス」として改装され、再びオペラ劇場となる。
この日の席は、最前列の中央、おまけにこの日はベスト・キャストであった。
ElisabethにMayaさん、Der TodにMateさん、Kaiser F.J.にAndreさん、LucheniにSerkanさん、SophieにElseさん。
17008

|

« Elisabethの最終年 Sisi Museum und Liechtenstein Museum | トップページ | Elisabethの最終年 Russ. Helden Denkmal »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Elisabethの最終年 Erste "Elisabeth" im Theater an der Wien:

« Elisabethの最終年 Sisi Museum und Liechtenstein Museum | トップページ | Elisabethの最終年 Russ. Helden Denkmal »