« いる・こんと・ぺるふぁぼーれ Domenica=Pinacoteca di Brera | トップページ | いる・こんと・ぺるふぁぼーれ Domenica=Cenacolo Vinciano »

2005年7月10日 (日)

いる・こんと・ぺるふぁぼーれ Domenica=お昼はLasagne

Pinacoteca di BreraからはVia Borgonuovo(ボルゴヌオーヴォ通り)を歩くと、地下鉄3線のStaz.Montenapoleone(モンテナポレオーネ駅)があった。
午後のことも考えて、駅に下りて地下鉄・バス・トラム共通の1日券を買おうと思ったが、自販機では買えるような表示を見つけることができなかったので、ふたたび地上に出て、そばにあったキオスクで「切符買えますか?」と聞いてみたのだが、「ここでは売ってない」と、つれないお答え。
まぁ、地下鉄に乗っても、とりあえずは次のStaz.Duomo(ドゥーモ駅)で降りるのだし、歩くことにした。
それにしても、トラムの上下線と歩道との間にあるべき車道の幅はほとんどなく、車は線路の上を走らなければならない。
10_010
この時間、車もほとんど走っていないからいいようなものの、トラムがすれ違っているところに車が遭遇したらどうするんだろう。

Galleria Vittorio EmanueleIIに入ってお昼にする。
昨日とは違うカフェで、Sisiyさんはパスタを、私はLasagneを食べた。
10_011
それぞれBirraを飲んで、落ち着いたところで「いるこんとぺるふぁう゛ぉーれ」
持ってきた勘定書きを見ると、占めて36Eur、やはり、かなり高い。
あとで聞いた話だが、Galleria Vittorio EmanueleIIで飲食するなんては、銀座のど真ん中で飲食するようなものなのだし、昨日のBirraは一番高いお店だったんだそうな。
いったんホテルに戻り、Sisiyさんにはパンテーラに乗ってもらうことにしたが、おお、急がなければ、あと20分ほどしかない。
けれど、次に行くところは、ホテルからだと2キロ近くある。
ぶらぶら行ったら、間に合わないではないか。
それごど広いとはいえないでこぼこの歩道を、パンテーラを押して走る、走る。

|

« いる・こんと・ぺるふぁぼーれ Domenica=Pinacoteca di Brera | トップページ | いる・こんと・ぺるふぁぼーれ Domenica=Cenacolo Vinciano »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いる・こんと・ぺるふぁぼーれ Domenica=お昼はLasagne:

« いる・こんと・ぺるふぁぼーれ Domenica=Pinacoteca di Brera | トップページ | いる・こんと・ぺるふぁぼーれ Domenica=Cenacolo Vinciano »